いびきは無呼吸状態を作ります

ランキング表を見る

いびきは無呼吸状態を作ります

はじめまして。
無呼吸症候群に悩まされている50代男性です。

いびきはうるさい、さらに無呼吸になるという最悪な状態の私。
同じような境遇の方はきっとたくさんいると思うんですよ。
そもそも無呼吸になってしまう原因はなんだと思いますか?

まず一つ目に肥満が挙げられます。
肥満の方は、食事療法や運動を行わないと、
無呼吸になりやすいことがわかっています。

それから禁煙もすることも重要みたいですね。
私はヘビースモーカーなので、お構いなしに吸うのですが、
これは治すべきかと。。
喫煙は血液中の酸素濃度を低下させ、上気道炎症や上気道の
筋力を低下させるため、無呼吸になりやすいんだそうです。


まだまだ原因はありますよ。
一緒にいびきと無呼吸を改善しませんか?
フライングして言っちゃいますが、
実は私、もういびきと無呼吸に悩まされていません。
そう、克服できたんです。あなたにもそのコツを教えます。

いびきと無呼吸症候群について

いびきと無呼吸症候群について

無呼吸症候群(SAS)とは、上気道(空気の通り道)が
重度に狭窄、または閉塞している状態です。
簡単に言っちゃえば、いびきがトリガーになるので、
ほぼ高い確率で無呼吸も引き起こします。

無呼吸症候群になりやすい人は、
肥満や扁桃肥大、鼻疾患の方だそうです。

それにいびきと無呼吸症候群は、かなりエネルギー消費をします。
つまり、睡眠はしている状態でも、
運動をしている状態と変わらないんです。
だから、寝たのに疲れが取れなったり、
頭痛や眠気が起きることありませんか??

これもすべていびきと無呼吸症候群が原因なんですよ・・・。
なかには睡眠不足から精神が不安定になり、
欝などになるケースもあるようです。

もっと深刻なケースでは、無呼吸というくらいですから、
死亡してしまうことも。

早めに治さないと、とにかく大変なことになるわけです。。

いびきと無呼吸を改善するためには?

いびきと無呼吸を改善するためには?

私は肥満だったんですが、一念発起して、減量に成功しました。
やっぱり減量すると、かなり違います。実際に妻が減量して
からはいびきをかかないときがあると言ってましたから。

ただし、減量をしても、他に原因があるためか、
いびきを完全に克服できませんでした。

それから色々と試してみたんですが、全然効果がなく、
いびきを止めることができなかったんです。でも、いびき対策
マニュアルに出会ってから、綺麗にいびきが止んだんです。
マニュアルに出会ってなかったら、私は手術することを決めていました。

いや、だってね、妻に相当な迷惑かかってるのはわかってるんですよ。
それでも妻は我慢してくれている。
それも私が減量などを頑張っていたからでしょう。

私は心の中でいつ妻に別れてほしい・・・
と言われるか気が気じゃなかったんです・・・。
あなたもこの気持ちわかりますよね?
現にもう言われているかもしれませんが。。

だったら、あなたもいびき対策マニュアルを実践してみてください。
正直、薬だグッズだのレベルではありません。
どんな状態の方でもぴたりといびきが治ってしまいます。


想像してみてください。あなたが妻と一緒に仲むつまじい姿を。
間違いなく、いびきが引き起こした最悪な環境を一変することができます。

もし、あなたが真剣にいびきを治したいと思っていて、
今までにありとあらゆる「いびき対策」をしてお金を浪費してきたのなら、
私は自信を持って言えます。いびき対策マニュアルを使ってくださいと。

もう多くを言う必要はないですよね。私も元あなたと同じような境遇にいたと
言うことです。だから、あなたがどれだけ苦しんでいるかはよくわかります。

以下にランキングをご紹介します。
そこに掲載しているマニュアルはすべて、効果のあるマニュアルになっています。
ひとつひとつ私が実践しましたので、自信を持ってご紹介できます。

いびきとは無縁の生活を送りたいなら、是非ご活用ください。

いびきと無呼吸を止めるならランキング

ランキング表を見る

メニュー
サイト内検索 powered by Google

トップページへ戻る 安眠コンシェルジュ いびき対策体験談